5文型

どれでも出来ると思ったら大間違いだぞ!第4文型 SVOO から第3文型 SVO へ転換できない動詞 【take, save, cost, spare】

第4文型 SVOO で使われる動詞はその直後の目的語(多くの場合は人)が前置詞の to, for, of を伴って後ろに移動することによって第3文型 SVO+前置詞句(副詞)に転換できます。

しかし、以下の動詞が次のような意味で使われている場合はその順序を変えることができず、SVOO⇨SVOの転換はできません。


以下の4つの動詞とその意味です。



take(時間をかけさせる)

save(~を省く)

cost(費やさせる、犠牲にさせる)

spare(面倒、苦労をかける)


それでは例文を見てみましょう。


take(時間をかけさせる)

Writing the thesis took him a good 5 months.
「彼は論文を書くのに優に5か月かかりました。」


save(~を省く)

This app saves us a lot of troublesome procedures.
「このアプリのおかげで、面倒な手続きが省けるようになりました。」


cost(費やさせる、犠牲にさせる)

The diplomatic concessions cost them political freedom, and finally sovereignty and territory.
「その外交的譲歩によって、彼らは政治的自由を失い、ついには主権と領土を失ってしまった。」
※cost の変化は [cost-cost-cost]


spare(面倒、苦労をかける)

He worked hard part-time job to earn money for tuition so that He wouldn’t spare parents financial burden.
「彼は親に経済的負担をかけないよう一生懸命アルバイトをして学費を稼ぎました。」

 

今回は以上です。
ご精読いただきありがとうございました。

関連記事
動詞

これも入試によく出るから注意しろ!【 explain, suggest, express, propose 】この動詞は英作文で注意! 人を目的語にとらない動詞だ!第4文型SVOOにはならない!基本的にSVOの文を作るんだ! 日本語訳に惑わされるな!

英語に再挑戦
日本語訳だけ見ると「誰々に~する」という文になるのでつい「SV+人+事」あるいは「SV+事+人」にしてしまいがちな以下の動詞。 これら …
不定詞

使役動詞だけじゃない!「人に~させる」系の動詞をまとめたぞ!【 permit, allow, ask, enable, force, want, tell, ask, compel, require, request, advise, encourage, oblige, cause, teach, order, persuade, lead, drive, expect, wish, like 】 [ 動詞+人+to do ] 第5文型 SVOCを作る代表的な動詞はこれだ!この動詞を見たら、第5文型を予測しろ!OCが続くと思え!

英語に再挑戦
英語の文を速く読むためには主語、動詞を見た段階で文型を予測することが大事です。 今回は「人に〜させる」系の動詞をまとめてみました。  …
品詞・句・節

これを知ることが英語学習の一番の近道だ!【 名詞、代名詞、動詞、助動詞、形容詞、副詞、前置詞、接続詞、間投詞 8つの品詞と句、節 】自信がないならここでしっかり覚えろ!ハッキリ言ってこの役割が判らないと英語は理解できないぞ!

英語に再挑戦
英文法を学習する上で品詞について理解することはとても大事です。 英語における品詞の役割を理解していないと英語は理解できないといってもい …