動詞

これは入試によく出るからしっかり覚えろ!【hope, propose, promise, suggest】これは補語をとらない動詞だ!SVOCの文は作れないので注意しろ! 基本的にSVOの文を作るんだ!

第5文型SVOCではO=Cの関係があること。そして補語(C)の意味上の主語はOであることは以前の記事でも説明した通りです。

しかし以下のような動詞では目的語(人)は一見補語のように見えるカタマリの意味上の主語になり得ません。よってSVOCではなく、SVOの文を作ります

補語をとらない動詞といった方が分かり易いでしょう。


1.hope

2.propose

3.promise

4.suggest


まずは

1.hope


I hope that you will get a job at our company.
「君がうちの会社に就職することを希望しているよ。」

I hope you to get a job at our company.


2.propose

I proposed that she should go to medical school.
「私は彼女に医学部に進むことを提案した。」


3.promise

The son promised his father to become a major leaguer.
「息子は父に必ずメジャーリーガーになることを約束した。」
※一見SVOCのようにみえるがSVOMの文です。メジャーリーガーになるのは父ではありませんから。主語、述語関係が成立していません。


4.suggest

Having changed the weather suddenly, I suggested that we should descend the mountain early.
「天候が急変したので私は早く下山すべきだと提案した。」

 

今回は短いですが以上です。
ご精読いただきありがとうございました。

関連記事
仮定法

君は知っていたか?【 suggest, insist 】は 「提案する」「要求する」の意味だけ覚えていてもダメなんだ!もう一つの意味「ほのめかす」「言い張る」も必ず覚えろ!「仮定法」と「直説法」で意味が使い分けられている動詞なんだ!

英語に再挑戦
suggest, insist については以前の記事でも取り上げましたが、今回はこの二つの動詞のもう一つの意味「暗示する、示唆する、ほのめか …
動詞

これを正解出来なきゃ受験生失格!【 match, suit, fit, agree 】「~に合う、似合う」の動詞。一体何が何に対して合っているのかハッキリ言えるか? その使い分けを頭に叩き込むんだ!

英語に再挑戦
「ピッタリ」「ちょうどいい」「似合う」「~に合う」の表現はいろいろですが、合うもの同士のその対象によって使われる動詞も変わってきます。  …
動詞

この使い分けは入試に出るぞ!【 let, permit, allow, forgive, excuse, admit 】は「許す、認める、許可する」の意味だけど、許す対象がそれぞれ違うぞ!一体何を「許す」のか?その使い分けを頭に叩き込め!

英語に再挑戦
今回はよく見かける馴染みの英単語。でもいざ使うとなると、「どれだっけ?」となる単語シリーズです。。 「許す、認める」動詞。基本的にどれ …