5文型

第5文型SVOCで使われる動詞【set】補語になるのはto不定詞と現在分詞だけだ!

第5文型SVOCで使われる動詞の補語について取り上げています。

今回は[set]を紹介します。

第5文型SVOCで使われる時の[set]という動詞は「~させる、始めさせる」という意味で使われます。

語源的には「置く、座らせる、固定する」といった意味です。

「そういった状況に置く」といった感覚でとらえるとわかり易いと思います。

補語になるのはto不定詞、現在分詞のみです。


以下の2つの使い方、意味を知っておけば十分です。


例文を見てみましょう。



主語+set+目的語(人)+to不定詞~

「目的語(人)に~させる」

The coach set the club members to weed the baseball ground.
「監督は部員たちに野球場の草むしりをさせた。」

Washington set his men to cross the frozen Delaware River by boat.

「ワシントンは部下たちに凍結したデラウェア川を渡河させた。」

※用法としては使役動詞の[get]と同じですが、意味としては[have]に近い感覚です。


主語+set+目的語(人、モノ)+現在分詞~
「目的語(人、モノ)に~を始めさせる」

The question posed by a male student set the professor thinking.
「ある男子学生が発した質問に、教授は考え込んでしまった。」

The warm weather of the last few days set flowers blooming.

「ここ数日の暖かさで、花々が咲き始めました。」

※ある「状況下」に置くという感覚です。



今回は以上です。

ご精読いただきありがとうございました。

関連記事
動詞

これも入試によく出るから注意しろ!【 explain, suggest, express, propose 】この動詞は英作文で注意! 人を目的語にとらない動詞だ!第4文型SVOOにはならない!基本的にSVOの文を作るんだ! 日本語訳に惑わされるな!

英語に再挑戦
日本語訳だけ見ると「誰々に~する」という文になるのでつい「SV+人+事」あるいは「SV+事+人」にしてしまいがちな以下の動詞。 これら …
品詞・句・節

これを知らずに英語の勉強を続けても無駄だ!【句と節、品詞、文の要素】この関係性を理解すれば英語の成績がどんどん伸びるのに多くの人がこれを適当にやり過ごして頭に叩き込んでいない。本当に残念なことだ!

英語に再挑戦
英語の成績が伸び悩んでいる人が意外と知らないこと。 受験勉強でも、資格試験でも、自己啓発でも英語学習を始めて一生懸命頑張っていたら成績 …
文型と動詞

これを知らないで英語を勉強しても無駄だ!【自動詞と他動詞】これを判別しながら英文を読むクセを付けなければ君の英語学習は徒労に終わるぞ!それほど大事なことだからしっかり読んでおけ!

英語に再挑戦
英文中で使われている動詞が他動詞なのか自動詞なのか? この何でも無さそうなことが英語の構文や語の繋がり、関係性を理解する上で非常に重要 …