動名詞

余計なことを考えるな!これはそのまま覚えろ!【What do you say to doing, Would you mind doing】 動名詞を使った慣用表現(3)大学入試、TOEIC、英検に頻出の重要表現だ!

動名詞 (gerund) を使った慣用表現の3回目です。

前回同様大学入試、TOEIC、英検に必出といっても言い過ぎではありません。この際、全部覚えておきましょう。

このような慣用表現はそのまま覚えてしまう方が効率的な学習法です。

さまざまな試験によく出される出題頻度の高いだけををピックアップしてみました。

今回の3回目で必出範囲はほとんどカバーできたと思います。

以下、例文と合わせてご覧下さい。


1.be busy(in) Ving

※「~するのに忙しい」

He’s busy right now handling a sudden complaint. I can’t ask him to do it.
「彼は今突然のクレーム処理で忙しんだ。彼には頼めないよ。」


2.Would you mind Ving?


※「~していただけませんか?」「~してもよろしいですか?」
※Do you mind Ving?という言い方もOKです。
※Will you mind Ving?という表現は間違いです。使ってはいけません。

Mr. Smith, when you have time, would you mind correcting my English report?
「スミス先生、時間がある時で結構ですから私の英文レポートを添削していただけませんか?」

Do you mind my smoking here?   Yes I do.
「ここでタバコを吸ってもいいですか?」「ダメです。」


3.have a good(hard) time Ving.

※「~することは楽しい(辛い)」

Eiichi had a good time chatting with the Parisian lady over a cup of coffee.
「栄一はパリの婦人とコーヒーを飲みながらおしゃべりを楽しんだ。」

Takechiyo had a hard time being a hostage in the Imagawa in his childhood.

「竹千代は今川家で人質として辛い幼少時代を過ごした。」


4.be on the point of Ving


※「ちょうど~しようとしている」


Oh, you bought me Manjus at the right moment. I’m on the point of having a cup of tea while watching TV.

「あら、いいところでお饅頭を買ってきてくれたわ。私今、テレビを見ながらお茶しようとしてたところ。」


5.be in the habit of Ving

※「~する習慣(癖)がある」

She is in the habit of going to the bathroom before eating.
「彼女には食事の前に必ずトイレに行く習慣がある。」


6.object to Ving


※「~することに反対する」

Almost all the people object to her marrying that man.
「ほとんどの人は彼女があの男と結婚することに反対しています。」


7.What do you say to Ving?

※「~するのはどうですか?」

Principal, What do you say to going to the children’s favorite place, Yagiyama Benny Land, on our next school excursion?
「校長先生、今度の学校遠足で子供たちが大好きな八木山ベニーランドに行くというのはどうでしょう。」


8.prevent(keep)…from Ving


※「…が~するのを妨げる、防ぐ」

So you mean, this hair growth tonic will prevent you from going bald.
「この育毛剤があなたが禿げ頭になっちゃうのを防ぐと言うわけね。」


9.stop…from Ving


※「 …が~するのを止める、防ぐ」

The water retention capacity of the deciduous forest has stopped muddy streams from flowing into the area for many years.
「その落葉樹林の保水力が長年にわたって濁流がその地域に流れ込むのを防いできたのじゃよ。」


10.discourage…from Ving

※「…が~するのを思いとどまらせる」

That horrible news footage discouraged her from returning to the country.
「その恐ろしいニューズ映像が彼女に帰国を思いとどまらせた。」


11.far from Ving


※「~からほど遠い、では決してない」

Shoukason-juku is far from being a ”rural temple school”.  It has produced many historical figures.
「松下村塾は決して『田舎の寺子屋』ではない。多くの歴史的人物を輩出してきたのだ。」


今回は以上です。
ご精読いただきありがとうございました。

関連記事
前置詞

何となくわかった気になるな!この因果関係を明確にしろ!【because of, on account of, thanks to, due to, owing to, from, of, over, through, with】「~のために」「~のせいで」といった原因や理由の表現、前置詞のニュアンスはこう理解しろ!

英語に再挑戦
「~の原因、理由で」「~のために」「~のせいで」を表す句、前置詞についてまとめてみました。 それぞれの後ろには基本的に名詞がきますので …
分詞

絶対覚えておくべき『分詞』の慣用表現がこれだ!【according, concerning, including, regarding, providing, provided, supposing, supposed, granting, granted, seeing 】 よく見かけるこの表現はしっかり叩き込め!

英語に再挑戦
今回は分詞から派生している接続詞と前置詞について取り上げます。 以下の分詞に関しては「分詞構文から派生している前置詞、接続詞である。」 …
前置詞

これは入試で頻出だからしっかり覚えろ!【 day, dwell, way, look, result, make, succeed, wait, stand, drop 】 前後に置かれた前置詞が意味を変えてしまう紛らわしい単語の代表がこれだ!高得点を取りたかったらこれを完璧に覚えろ!

英語に再挑戦
今回はこれまで連続してお話ししてきた「一見似たように見える熟語でも形容詞や動詞とセットになる前置詞によって全然違う意味になってしまう代表的な …