仮定法

but for, without 「仮定法を用いた慣用表現」 (その1)大学入試、TOEIC、英検によく出題されます。


今回は仮定法表現の慣用表現について。

仮定法を使うと英語表現が豊かなものになります。

英会話の教材などにも仮定法表現が沢山出てきます。

その中でも登場頻度の高いものを取り上げて紹介します。

今回はその1回目です。


1.If it were not for ~「もし~がなければ」

2.If it had not been for ~「もし~がなかったならば」

3.but for ~「もし~がなければ」

4.without ~「もし~がなければ」

5.It is about time + S + 仮定法過去「もう~してよい頃だ」

6.It is high time + S + 仮定法過去「もうとっくに~してよい頃だ

7.I would appreciate it if you would ~「~していただけるとありがたいのですが」

8.I would be grateful if you would ~「~していただけるとありがたいのですが」



以下、例文と合わせてご覧下さい。

1.If it were not for ~「もし~がなければ」

※「試験に必出」と言っていいほど高い頻度で出題される慣用表現です。
※ If を省略すると Were it not for ~ という形に倒置します。

If it were not for father’s help, Taro would be struggling with his summer vacation craft-work right now.
「もし、父の助けがなければ、太郎は今頃、夏休みの工作に悪戦苦闘していただろう。」

If を省略:

Were it not for father’s help, Taro would be struggling with his summer vacation craft-work right now.


2.If it had not been for ~「もし~がなかったならば」

※これも「試験に必出」と言っていいほど高い頻度で出題される慣用表現です。
※ If を省略すると Had it not been for ~ という形に倒置します。

If it had not been for Japan’s cooperation, the country’s economic development would not have been achieved.
「日本の協力がなかったら、その国の経済発展は成し遂げられなかっただろう。」

If を省略:

Had it not been for Japan’s cooperation, the country’s economic development would not have been achieved.


3.but for ~「もし~がなければ」

But for your support, I would have been shot down then.
「君の援護がなかったら、俺はあの時撃墜されていただろう。」


4.without ~「もし~がなければ」


Without her encouragement, I wouldn’t be the person who I am today.

「彼女の励ましがなければ、今の私はなかったでしょう。」


5.It is about time + S + 仮定法過去「もう~してよい頃だ」

It’s about time my daughter would arrive at her apartment in Nagoya.
「そろそろ娘が名古屋のアパートに到着している頃だ。」


6.It is high time + S + 仮定法過去「もうとっくに~してよい頃だ」
※(不安、焦り。about time より強い気持ち)

It is high time Hidetada’s troops would arrive at the camp at Sekigahara.
「もうとっくに秀忠の軍勢が関ヶ原の陣に到着してもよい頃じゃ。」


7.I would appreciate it if you would ~「~していただけるとありがたいのですが」

※appreciate は人を目的語にとりません。目的語は「評価する」もの、事です。

I would appreciate it if you would give me some advice.
「何かご助言をいただければ幸いです。」


8.I would be grateful if you would ~「~していただけるとありがたいのですが」

I would be very grateful if you could understand my situation and support financially.
「私の状況をご理解いただき、金銭的な支援をしていただけると大変ありがたいです。」

 

今回は以上です。
ご精読いただきありがとうございました。

キク英文法 聞いて覚えるコーパス英文法 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ) [ 一杉武史 ]

関連記事