副詞

分かった気でいるかもしれないが、たぶん君は 【 already 】の本当の使い方を知らないと思う。完了形の表現でよく使われるこの副詞【 once, already, yet 】の正しい使い方をここで確認しておけ!整理したのでしっかり頭に叩き込め!

once, already, yet の使い方。

現在完了の表現でお馴染みの誰でも知っている副詞ですが、意外と紛らわしい。

私も曖昧な知識でその用法がクリアになっていませんでした。


間違った語法で使用されていることが散見されますので改めて少し整理してみました。


1.once 「一度、かつて~した」

2.already 「もう、すでに」

3.yet 「もう~した、すでに~した、まだ~してない」


まずは

1.once 「一度、かつて~した」「ひとたび~すると」

・過去形の動詞の前に置くと「かつて~した」という意味になります。

・現在完了形の文の最後に置くと「一度」という経験の意味になります。

・接続詞として「ひとたび~すると」の意味でも使われます。


I once saw the Nebuta Festival with my wife.

「私はかつてねぶた祭を妻と一緒に見たことがある。」

He has seen Ichiro once, when he was playing in Japan.
「彼は日本でプレーしていたイチローを一度だけ見たことがある。」

Once you get into the habit, studying will become less painful.
「一旦、習慣づけてしまえば、勉強は苦痛でなくなる。」


2.already 「もう、すでに」

・基本的に現在完了形で使われます。

・肯定文では「もう、すでに」という意味になります。

・疑問文では「もう~してしまったのか?」という驚きを表現します。

・疑問文で文の最後に置いた場合も「驚き」を表現します。

I have already finished all my homework, Mom. May I have a snack?
「もう宿題全部済んだよママ。おやつ食べていい?」

I have already eaten my lunch.

「もう弁当食べちゃった。」

Have you already finished reading that report? That was so fast!

「あのレポートもう読み終えたの?速っ!」(驚き)

Has Taro learned the Hundred Poems already?
「太郎はもう百人一首を覚えたのか?」(驚き)


3.yet 「もう~した、すでに~した、まだ~してない」

・肯定文ではほとんど使いません。

・疑問文では「もう、すでに」という意味になります。

・否定文では「まだ~ない」という意味になります。


Have you been vaccinated yet?

「もうワクチン打った?」

No, I haven’t been notified of the vaccination yet.

「いや、まだ接種の通知は来ていない。」

 


今回は以上です。

ご精読いただきありがとうございました。

関連記事
前置詞

【 as 】がわからなければ長文は読めない!イコール「=」のイメージを頭に叩き込むんだ!【as】の意味ならこれだけ覚えれば大丈夫だ!しょっちゅう出てくるこの単語の訳し方は反射的に体で覚えろ!

英語に再挑戦
英語の文章を読んでいると本当によく出てきます。この”as"という単語。非常に短い言葉ですが、実は英語をクリアに理解する上で非常に大事なもので …
副詞

【倒置表現】は入試に必出だ!絶対に覚えろ!【 never, only, scarcely, hardly, rarely, no sooner, seldom, little, at no time, only 】 「否定の副詞の後は倒置する。」なぜひっくり返ってSVがVSになるんだ?「言いたいことを先に持ってくる」この「英語の大原則」がその理由だ!

英語に再挑戦
英語では普通、文は主語(S)+述語動詞(V)の順番で語が並びますが、時々これがV+Sとひっくり返ることがあります。 助動詞や動詞が主語 …
副詞

注意しろ!これは名詞じゃないぞ!【 downtown, uptown, next door, indoors, outdoors, upstairs, downstairs, abroad, overseas 】つい名詞と思ってしまいがちな副詞だ!作文の時に注意しろ!前置詞は不要だ!

英語に再挑戦
英文を理解していく上で、ある単語がどの品詞であるかを判別することはとても大事なことです。 今回はそんな単語の中でもつい名詞だと勘違いし …