前置詞

「要求の of 」 demand, require, ask などと一緒に使われる前置詞の of 。


前置詞の of が一緒に使われる動詞をパターン別にまとめてみました。

今回は「誰々に~を求める」いう意味の for に似た用法について取り上げます。

私はこれを「要求の of 」と勝手に呼んでいます。

この 「要求の of 」を一緒に使われる動詞のパターン別にまとめてみました。

今回取り上げる動詞は demand, expect, require, ask, beg です。

ただ、ほとんどの場合この of は from に置き換えることが出来ます。

「誰々に~について、~ことを要求する、期待する、頼む」という意味でとらえればよろしいと思います。

以下、例文と合わせてご覧ください。


1.demand

※demand+目的語+of+名詞(代名詞)の語順になります。
「~に~を要求する」という意味になります。

The group demanded an apology and compensation of the Japanese government.
「その団体は日本政府の反省と謝罪を求めた。」

The subcontractor demanded prompt payment of the prime contractor.

「下請け業者は元請け業者の迅速な支払いを要求した。」


2.expect

※expect+目的語+of+名詞(代名詞)の語順になります。
※「誰々から~を期待する」という意味になります。

After winning the Russo-Japanese War, Most of the Japanese people expected a huge amount of reparations of Imperial Russia.
「日露戦争に勝利した日本の国民の大半は帝政ロシアからの巨額の賠償金を当然のことのように期待していたのであった。」

The General Staff office did not expect much of the Third Army led by General Nogi.

「参謀本部は乃木将軍率いる第三軍に多くを期待していなかった。」


3.require

※require+目的語+of+名詞(代名詞)の語順になります。
※「誰々に~を要求する」という意味になります。

Most LDP members of the House of Representatives have demanded the resolution condemning the country of the Diet.
「自民党のほとんどの衆議院議員は国会に対してその国に対する非難決議を要求している。」

If the work rules are changed, we require immediate notice of the general affairs section.

「就業規則が変更された場合は速やかに総務部から告知して頂きたい。」


4.ask

※ask+目的語(人)+of+目的語の語順になります。
※「人に~を請う、尋ねる」という意味になります。

Mr. Hashimoto, I came to ask a favor of you.
「橋本さん、あなたにお願いがあって参りました。」

If you want to know the research budget of the laboratory for next year, you should ask the secretary of that. 
「来年の研究予算だったら研究室の秘書に尋ねるべきだ。」
※この場合の of は about と同様の意味。


5.beg

※beg+目的語+of+目的語の語順になります。
※「~の~を乞う」の意味になります。

I beg you will think better of store openings in Yokohama region.
「横浜地区への出店についてはご再考願いたい。」

It is still early spring in Michinoku. I beg you will take special care of yourself.
「みちのくは春まだ浅し、自愛せよ。」



今回は以上です。
ご精読いただきありがとうございました。

キク英文法 聞いて覚えるコーパス英文法 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ) [ 一杉武史 ]

関連記事